アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2015年5月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  • 定期的に依頼しよう

    期的に依頼していれば、その都度、外壁塗装程度で済ませることができます。もし、定期

  • 建物の維持のために

    イホームを手に入れるのは大変だということは誰でも知っていると思いますが、マイホー

  • ネットの見積もりサービス

    気のコロニアル瓦は、長くても10年に一度は塗り替えが必要になります。これには雨漏

雨漏りの原因に

雨漏りの補修には防水工事が必要です。
住宅の屋根の一部から雨水が入ってくるために雨漏りは起こりますが、その侵入箇所を見つけるのはとても難しく、素人にはできません。
ですから、プロの業者に依頼して工事をしてもらうしかないのです。

ほとんどの住宅メーカーでは、住宅を建てて10年の間は雨漏りに関する保証を付けています。
保証期間内であれば、住宅メーカーに連絡して工事をしてもらいましょう。
そうすれば、工事にかかる費用は必要ありません。
しかし、保証期間を過ぎて雨漏りが起きれば、別の業者を探した方が安く上がります。
ですから、防水工事はインターネットで調べましょう。
インターネットの一括見積もりサービスが役に立ちます。

雨漏りを防ぐために屋根塗装が必要です


今流行りのスレート屋根の場合、雨漏りを防ぐために屋根塗装が必要です。
スレート屋根は、コンクリートで作られた軽量の瓦のことです。
スレート屋根のメリットは、塗料を変えることによってカラーバリエーションが豊富なところにあります。
また、コスト面でも抑えることができるためとても人気が高いのです。
その一方で、スレート屋根に塗られている塗料が劣化すると、防水性や耐久性が落ちてくるのです。
ですから、定期的な屋根塗装が必要になってくるのです。
実際に屋根を塗装する場合は、専門の業者に依頼することになります。
そして、できるだけ費用をかけずに行うのであれば、やはりインターネットの一括見積もりサービスの利用がおススメです。

屋根塗装をするなら同時に外壁塗装も行いましょう


屋根塗装をするなら同時に外壁塗装も行いましょう。
なぜならば、どちらも足場を組んで作業をすることになるからです。
足場を組むには、20万円前後の費用が必要になりますから、一度に済ませた方が得策なのです。
外壁塗装は、一部の壁材を除いてほとんどの住宅で必要になってきます。
そして、塗料の種類によってその耐久性も大きく変わってきます。
しかし、次回の塗装でも屋根と外壁を同時に行うのであれば、外壁に用いる塗料は安い塗料で良いのです。
なぜならば、屋根の場合長くても10年しか耐久性が期待できませんから、外壁に用いる塗料も10年の耐久性があれば良いことになります。
ですから、高価な高耐久性の塗料を使用する必要は無いのです。

オススメリンク

舗装工事の依頼をご検討なら|アスファルト110番

ネットの見積もりサービス

人気のコロニアル瓦は、長くても10年に一度は塗り替えが必要になります。
これには雨漏り防止の意味が強く、雨漏りが起きてしまってからでは、防水工事が必要になってしまいますから、早めの塗り替…Read more

シーリングの充填

外壁塗装を行う場合のポイントについてお話しします。
外壁は、吹きつけの壁はもちろんのこと、一部のサイディング材を除いてほとんどの物が再び塗装を行う必要があります。
これは、長い年…Read more

関連リンク